幸せ目指すサルーキーの育て方

サルーキーで苦労する理由は、育て方の知識 がないからかも。

昔と違って、いい情報があふれる時代。 以前なら プロのトレーナーしか知らなかった知識 も、気軽に学べる 時代です。

知識がなければ苦労は繰り返します。 でも知識だけでは十分ではありません。もちろん 愛犬に対する愛情 も大事です。

だからこそ飼い主さんや家族が知識を持つことが大事。サルーキーのことを知ることから。 あなたにはそうでなくても、サルーキーにはあなたが人生の全て

あなたの手で、問題を起こす必要がないほど、幸せな愛犬に してあげましょう。

育て方さえ間違わなければ、あなたのことも癒してくれます。迷惑行動ばかりの 問題児にしたままでは、可哀想すぎます。信じてあげて、正しい方法で接すれば、素直にあなたの言うことに従える子になれるはずです。


飼い主さんの中には、正しい育て方(しつけ)のコツを知らず苦労してる 方が多いです。 教わらないと分からないことも多いですからね。

しつけに関していうと、犬は ビックリするほ人間と 異なる特徴を持ちます。 その違いから、あなたの意図が、全然違う意味として愛犬に誤解されることも。 こうして何気ない行動が、愛犬をわがままにしてることも。 知ってれば回避できるだけに、残念です。

しつけで失敗しないためには、 主従関係 の理解が欠かせません。 飼い主さんが「主」、愛犬が「従」の関係です。 ところが、間違ったタイミングで褒めすぎたり、愛犬の要望を聞きすぎると、愛犬が主従関係を勘違いして、わがままワンコになってしまうことも。

つまり愛犬のワガママは、案外 飼い主さんと愛犬のお互いの誤解 から生まれたものかも。


愛犬に、あなたの思いを 正しく伝えるには 方法とタイミングが大事です。 正しく あなたの思いを伝えて、正しい主従関係(信頼関係)を築くことができれば、愛犬も安心して、些細なことにピリピリする必要がなくなります。

飼い主さんとの適切な主従関係(信頼関係)で、愛犬は 不要なストレスや緊張から解放され、しかも リーダーである飼い主さんに従う事を喜びに感じることでしょう。 きっと飼い主さんが呼べば、喜んでとんで来て、つぶらな瞳で見つめることでしょう。

あなたの大事な愛犬だから、あなたの手で導いてあげたいですね。

サルーキー 育て方(しつけ)のコツ

犬は昔から身近な生き物ですが、意外と知られてない、人間とは違う特徴があります。 その違いを知ることが大事。

実は、愛犬のしつけや育て方の悩み、あきらめかけてた飼い主さんたちにも、喜ばれている「犬のしつけ法」があります。

喜ばれるのには理由があります。 テレビ・雑誌でも活躍の 訓練実績2000頭以上のベテラン・ドッグトレーナーが、そのノウハウを明かした「犬のしつけ法」。


嬉しいことに、この「犬のしつけ法」はDVDです。 動画だからこそ、分かりやすい です。 文章やイラストだけではピンとこない内容も、気軽に学べます。 子供から大人まで、家族みんなで学べます。 いつでも 何度でも見られ るので忘れても安心。 プロにしか聞けない内容も自宅で気軽に学べますね。

初めて犬を飼った方にも、愛犬の問題行動に悩まされ続けてた飼い主さんにも、愛犬が お利口さんになったと喜ばれてます。

誰かに頼るのではなく、自分の手で愛犬が、お利口さんになっていくのは嬉しいことです。

目の前での愛犬の変化に、きっと しつけ がどんどん楽しくなるはず。 このしつけの公式サイトには、20代~50代の様々な飼い主さんの、悩みと喜びの声が届いてます。けっこう励まされます。



↑ クリック ↑
育て方のコツが、訓練頭数2000頭のプロに学べるチャンスです!


あなたのサルーキーの人生は10年~15年ほど。 育て方で悩んでいて、大切な時間をなくしてしまうのはもったいないですよね。 あなたのサルーキーは本当はもっと賢いのかも

***** ***** *****

しつけ法
かわいい子犬との生活は楽しいですよね。でも時には大変なときもあると思います。テレビや雑誌で活躍しているプロのドックトレーナーさんのしつけ方が、ワンちゃんの事で悩んでいた方々から喜ばれています。躾がうまくいかなくて壁にぶつかったとき、一度公式サイトをのぞいてみるといいですよ。きっと同じように悩んでいた飼い主さんの悩みと喜びの声で元気がもらえますよ。

運動量と犬種
犬種によって運動能力や必要な運動量は違います。高齢者や忙しい人が飼うには、運動量を必要とする犬種は飼うのが難しいかもしれません。アパートなどでも飼えるようになってますが、集合住宅に向いた犬種とそうでない犬種があります。ワンコ選びはけっこう奥深いです。

しつけと犬種
犬ってものすごい数の種類があります。大型犬と小型犬を比べるだけで、同じ生き物とは思えないほど違いますね。性格もけっこう違っています。だから、しつけに関しては犬の性格も考慮する必要がありそうです。基本は一緒といってもさじ加減は正確に影響されますからね。

食べ物の違い
人と人間では微妙に食べていいものとダメなものが違っているようです。有名なのは、たまねぎ。犬に玉ねぎは禁物です。昔は、飼い犬に残飯を食べさせていたので、人間と同じものを食べるという認識の人も多いと思います。ドッグフードが当たり前になってきたことで、間違って食べさせることも昔よりないのかな。

犬の輸血
ペットの犬の寿命が昔に比べて延びています。そのため、生きているうちに重い病気にかかる確率も上がっているんだとか。中には輸血が必要な病気もあるそうで、犬の献血を行っている動物病院もあるそうです。ペットの病院事情も昔とはかなり変わってきています。

女性にも人気の犬のしつけ法@ローシェンそして愛犬と幸せ生活。サルーキーの困った噛み癖と甘噛み愛犬との生活に必要なこと。



サルーキー(大型犬)についてつぶやき・・・サルーキーがどんなワンちゃんか知ってますか?おおむね従順のようです。留守番は案外向いてるかもしれません。初めて犬を飼う人には難しいほうかもしれません。

犬の性格は犬種だけでは分からないものです。あなたのサルーキーはどうですか? かなり親犬の性格や、生後の環境などが影響されるようですので、意外に個体差が大きいようです。 あまり決めつけずに対応してあげたいですね。


ワンコ・ペットのお役立ちサイト

| (社)日本愛玩動物協会(社)ジャパンケネルクラブ*JKC*(社)日本動物福祉協会*JAWS*(財)日本動物愛護協会*JSPCA*

大型犬たち

| 暖房クイズ愛犬の育て方

お問い合わせ

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等

Copyright © 2007-2017 失敗しない愛犬の育て方. All rights reserved
inserted by FC2 system