「安い保険って1社とは限らないのね!」
一括見積で調べる保険料比較なら見落としません
人気保険会社で安いところが狙い目かも

クラウン保険はコレ

不景気や収入減のピンチのときは節約が当たり前。 周りもそうなら気兼ねナシで節約ワザが使えます。 節約上手は生活上手。節約ワザで逆にお小遣いが増やせるかも。

手軽で簡単に節約できそうなもの。 それは自動車保険

知ってますか? 同じ自動車保険を単純に継続するより 数万円以上 節約できたと満足されてる方法があります。

なぜ? 理由は簡単。

三井ダイレクト や チューリッヒ、 そんぽ24 など、複数の保険会社が出す、あなたのクラウンの保険の見積を比べて1番が選べるから。

他にも有名損保とも比較できるので、補償内容やサービスも安心して比較できます。

「でもね、面倒なことはイヤだなぁ」 ・・・ その心配、大丈夫です。

すごく手軽にできる、ネットの無料一括見積請求があります。 たった1回の簡単入力で、複数の有名保険会社の見積を比較できます。

とにかく方法はシンプル。 「保険証券」「免許証」「車検証」を準備してフォームの通り該当項目に入力していくだけ。

見積をもらうだけですし、利用は【無料】。

自動車保険って、保険料のしくみや割引方法などが各社違ってて、ケースバイケースで有利な保険が個人ごとに違います。 だから見積を比べないと、どの保険が1番か分かりません。

自動車保険も競争の時代。 あなたとクラウンに最適の保険選びがポイントです。

でも、「面倒なんじゃない?」 ・・・ その心配は不要です。

ネットで気軽に無料で一括見積請求できるから、 たった1回の手続きです。 やり方は簡単。「車検証」「保険証券」「免許証」を準備してフォームに従って必要事項を入力していくだけ。

利用はもちろん【無料】。

自動車保険の保険料って、保険や特約の構成や割引方法などが各社多様で、有利な保険は人によって異なります。 だから実際見積ってみないと分からないです。


↑↑ クリック ↑↑
比較で一目瞭然! 安心はそのまま、数万円を節約!

クラウンの保険を見直す

クラウン(トヨタ)でのカーライフ。 自動車保険の存在は重要です。

便利なクルマですが、運転には責任も。 万一の事故で、自賠責だけでは十分な責任がとれないことも。 ある意味、自動車の任意保険はドライバーの常識ですね。

でもね。保険ってあくまで万一のためのもの。 もし負担が大きすぎると感じるなら、かけすぎかも。

保険料が最小限で、万一のときに必要な機能を果たす。 本当はそんな自動車保険で十分なのでは?

外資の保険や、ダイレクト保険が身近になり、自動車保険選びの選択肢は相当多いです。

選べる保険会社が多過ぎて、逆にどうしていいか分からない状況です。

そんな状況だから生まれた方法が、「自動車保険一括見積り」。

愛車のクラウンと、あなたの利用状況にあわせて、複数の保険会社から見積りをもらい、比べて1番を選べる方法です。

手軽にネットで利用できて、しかも【無料】。 簡単で便利と人気で、180万人以上が利用した自動車保険選びの新常識です。


↑↑ クリック ↑↑
比較で一目瞭然! 安心はそのまま、数万円を節約!


自動車保険の話題

保険金の請求に使われる書類
保険金の請求に使われる書類は使う内容によっても異なりますが、例えば、保険金請求書、交通事故証明書、事故発生状況報告書、 診断書・診療報酬明細書、休業損害証明書、示談書、委任状、修理見積書、運転免許証のコピー、車検証のコピー、請求者の印鑑証明書、住民票などが関係してきます。

事故にあったとき
事故にあうと、いろいろな面で大変です。怪我をすれば治療しなければならないですし、物や車が壊れれば修理したりしなければなりません。もちろん警察にもいろいろ事情を説明しなければいけません。気持ち的にも不安なことだらけです。そんな非常時ですので、せめて費用面では心配したくないですね。その助けになるのが保険ですね。

任意保険はなぜ任意
自動車保険には任意保険と自賠責保険がありますが、自賠責保険は加入が義務付けられています。一方で任意保険は加入はドライバー任せ。法律上は、任意に加入しても、しなくてもかまわない保険。だから「任意保険」なんですね。でも、事故時は自賠責保険だけでは賄いきれないことが多いので、任意保険といえども加入するのがある意味常識かもしれません。

自動車保険いろいろ
自動車保険にはいろいろあります。外資系が入ってきたあたりから損保業界が大きく変わりました。ダイレクトの保険もたくさんあります。たくさんあると困るのは選ぶときですよね。それぞれ特徴があるため、どれが一番良いのかが簡単には分かりにくくて、逆に悩みの種ですね。

外資の保険
チューリッヒやアクサなど外資の保険の知名度があがり、日本の昔からの自動車保険の影が薄くなっているような気がします。外資の力ってすごいですね。昔と違って外資だと日本語が不安というイメージも全くなくなってますし、これからも外資の保険は広がっていくのでしょうか。

補助金・減税・エコカーとアコードツアラーで最高の購入・買い替えタイミング.

自動車保険は価格とサービスで競争の時代。保険は比べて選ぶと自分と愛車にピッタリな安くていい保険が見つかります。主な保険会社をピックアップしてみます。アクサダイレクト(AXA)のテレビCMを見て気になっている人は多いです。アメリカンホーム・ダイレクト(アメリカンホーム保険)はアメリカで創設され、日本では1960年からの営業、1997年に日本で初めてリスク細分型自動車保険の販売を開始したといわれてます。日本の保険ビジネスにおけるダイレクトマーケティングのパイオニア的な存在ですね。エース保険は世界50カ国以上で事業展開する、エースグループの保険会社です。走る分だけの保険料のソニー損保。自動車保険顧客満足度総合No.1を売りにしているチューリッヒ(ZURICH)。その他、三井ダイレクト、イーデザイン損保、セコム損保、セゾン自動車火災、ゼネラリ、全労災、三井住友海上、そんぽ24、SBI損保、ニッセイ同和、朝日火災、共栄火災、損保ジャパン、東京海上日動、日本興亜損保、富士火災、あいおい損保(IOI)、AIU保険などなどたくさんありますね。

万一のための保険に払い過ぎでは?


↑ クリック ↑
比べるから安い!
分かる!

自動車保険体験談
** 20代 男性 **
よく耳にする保険のCM。ラジオやテレビのCMは大げさかなと思ってました。でも実際に見積もりを比較してみてビックリ!
最安値と最高値の差は倍!比べてみないと分からないものです。
** 50代 男性 **
実家に子供が戻ってくることに。自動車保険の年齢制限を変えるついでに保険会社ごと見直すことにしました。
テレビCMでよく見る安い保険会社を考えていましたが、一括見積りで比較してみると、意外な保険会社が安くてそこにしました。
** 30代 女性 **
給料が減り、残業もできなくなりました。
収入減を補うため節約のため自動車保険をやめようと考えました。
でも、やっぱり加入しないのは不安なので、保険の一括見積もりで比較することに。
予想以上に保険料が節約できて驚いています。

クルマのお役立ちサイト

| タイヤの協会~JATMA~車体工業会~JABIA~トヨタ自動車

トヨタの車

セダンタイプ

| 暖房でQUIZ愛車バッテリー交換を節約・エコ自動車保険見積比較事故車も買取り

お問い合わせ

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちら (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

Copyright © 2007-2016 自動車保険の節約ワザ※万一の備えに払い過ぎてませんか?. All rights reserved
inserted by FC2 system