リンクについて


当サイトはリンクフリーです。リンクについては特にご連絡は不要ですが、ご連絡いただけるととても嬉しいです。

当サイトの概要は次の通りです。参考にしていただけると幸いです。
[タイトル]自動車保険の節約ワザ※万一の備えに払い過ぎてませんか?
[タイトル(短いタイプ)]自動車保険の節約ワザ※万一の備えに使い過ぎてませんか?
[URL]http://heating.web.fc2.com/car/
[紹介文]収入減のため自動車保険をやめたり、入らない人が多いそうです。でも、しっかり保険を選べば安心を損なわず、保険料をかなり節約することもできるはず。一括見積もりならあなたにピッタリで一番安い保険を簡単に選べます。利用者に数万安くなったと喜ばれ、また、もっと速く利用すればよかったと悔しがられてます。

関連分野のサイト様と相互リンクを募集しております。ご希望の方は、当サイトへリンクしていただいた後に、メールに(1)貴サイト名、(2)貴サイトURL、(3)貴サイトの紹介、(4)当サイトへのリンクを掲載いただいたページのURL--を記載してご連絡をお願いします。なお、場合によってはお断りさせていただく場合もございます。また、返信は相互リンクに応じる場合のみご連絡させていただきますので、あしからずご了承いただけますようお願いします。

Line

リンク集1


Line

自動車保険の話題

保険の加入率
自賠責は強制加入ですが、任意保険の加入は義務ではありません。そんなこともあり、自動車保険の加入率は100%ではありません。どの程度だと思いますか?全国平均で7割程度の人が、対人賠償保険や対物賠償保険に入っています。でも3割弱の人は入っていません。この数字大きいと見ますか?小さいと見ますか?

ノンフリート等級のアップダウン
ノンフリート等級は1年間保険を利用しなければ1つ上がります。でも事故などで保険を使ってしまえば、3つ等級を落とします。使う補償内容によってはノンフリート等級に影響しない場合もありますので、保険を利用する際は確認してみるのもいいですね。ノンフリート等級は20等級を上限にする保険会社が多いですね。

保険証書の保管
自動車保険の保険証書はどこに保管するのがいいのでしょうか。自動車の中に入れておくのがいいのか、それとも家でしっかり保管しておくのがいいのか。車の中に入れっぱなしという人は多いと思います。そして案外ほとんど見ることもなく。ただ、いざと言うときは車の中にあると無いよう確認できていいかもしれません。

事故を起こしたらすること
自分の過失で事故を起こしてしまったとき、まずは安全の確保ですね。安全な場所までの移動や、ケガへの処置などです。そして必ず警察と保険会社に連絡をしましょう。さらに、二次災害の発生防止のため、発炎筒などの処置も大事です。事故時は冷静さを失いがちですが、すごく大事なことです。ちなみに、保険会社に連絡しても担当者が来ることは期待できないようです。

保険加入の地域性
自動車保険の加入率は地域によって違います。対人賠償保険や対物賠償保険で見ると、大阪や愛知などは8割程度と高いのですが、沖縄は5割程度です。保険加入には土地柄が関係するのでしょうか?ちなみに全国平均は7割程度です。それにしても沖縄の低さは際立っていますね。


リンクについて

Copyright © 2007-2016 自動車保険の節約ワザ※万一の備えに払い過ぎてませんか?. All rights reserved
inserted by FC2 system